ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

園児バス (平成21トヨタ コースター) 幼児39人乗り室内リメイク(室内塗装)。部屋の空気をキレイにする塗料。

2021.07.24

こんにちは。

園児バスネット福岡の竹上です。

毎日暑い日が続いております。体調に気を配りながら、楽しく夏を満喫して下さい。


今回ご紹介致します園児バスリメイク内容は、日本ペイントさんの塗料を使った室内塗装になります。
お子様方が毎日乗られるバスの車内は常にキレイな状態で保ちたいものです。
そこで今回、壁、天井、パネルにこの空気をキレイにする塗料を使い、塗装を行いました。
パンフレットとbefore&afterをご観覧ください。

宜しくお願い致します。

日本ペイント。

可視光応答形光触媒をつかった室内用塗料になります。

※特長は超低臭・消臭・抗菌・抗ウイルス性です。

まずは、塗料独特のニオイがしません。作業中でもニオイを感じませんでした。もちろん塗装後もニオイません。

抗菌・抗ウイルスのメカニズム。
室内の壁、天井に付着した菌を可視光応答形光触媒が抑制します。

消臭性・悪臭原因物質を吸着し、常に空気をキレイな状態で保ちます。
また、カビの発生も防ぎます。

こちらが塗装前の室内です。

こちらが塗装後の室内です。
見た目でも清潔感があり、明るく感じられます。

以上が可視光応答形光触媒をつかった塗料の室内塗装になります。

たくさんの菌やウイルスが人間の体に入り害を犯そうと進化し続けています。
それを少しでも抑制できるように毎日使うバスにも良いものを。

私たちは少しでもお子様方の支えになれるように今後とも努力してまいります。

最後までご観覧頂きありがとうございました。

今後とも、園児バスネット福岡を宜しくお願い致します。

園児バス新車(令和3年式トヨタハイエース)1号車をご紹介いたします。

2021.07.20

こんにちは。
園児バスネット福岡の竹上です。

ようやく梅雨もあがり、気持ちのいい青空が広がっています。本格的な暑い夏の到来です。お子様、園の関係者の皆様、熱中症には十分お気を付け下さい。

今回は園児バス新車(令和3年式トヨタハイエース)1号車をご紹介いたします。
お子様、先生方の安全 安心 快適を重視した園児バスになっております。

宜しくお願い致します。







1号車
令和3年式トヨタハイエース(ロイヤルシャイニングG)園児23名/大人3名乗車
オートマチック車 2700cc
燃料:ガソリン
必要免許:中型免許(限定解除)または大型免許
装備:ドライブレコーダー・子供用シートベルト・リアエアコン・パワースライドドア・イージークロージャードア




まずはシートについてある子供用シートベルトです。
お子様の安全を守る大切な装備品です。緊急時ロック式、巻取り型ベルト。
使用しないときは巻取りホルダーに納まります。
全座席に装備されています。





左園児シートのパネル版と運転席後部には安全プロテクターを装備しています。

各園児シートの背面部に高さ10㎝のハイバックシートを取り付け衝撃ダメージの緩和性能を上げました。

個別の吹き出しエアコンです。
猛暑の時は絶大効果!複数の送風口から冷気を排出します。
車全体に冷気がいきわたりますので、お子様も快適に過ごせます。



右側にサイドガラス開閉窓が2つ付いています。
車検基準に伴い開閉幅は10㎝と定められていますが、車内の温度調整や空気の入れ替えなどに効果的です。



ドライブレコーダーです。
もしもの時の大切なデーターとして活躍します。欠かせない装備品です。

モニターはパノラミックビューモニターです。
車両を上から見たような映像です。運転席からの目線だけでは見にくい車両周辺の状況をリアルタイムで表示します。
駐車場や交差点で周囲の安全確認をサポートします。




スライドドア挟み込み防止パネルとパワースライドドア&イージークロージャーです。

スライドドア開閉時にお子様の手や指、顔等を直接挟み込みを防止するパネルです。雨の吹込み防止にもなります。







パワースライドドア&イージークロージャーは自動開閉と半ドア防止システムになります。
重いスライドドアも運転席と引率者席(緑色のボタン)からボタン一つで開閉操作ができます。
坂道に停車しても安心して開閉できます。


以上が園児バス新車(令和3年式トヨタハイエース)1号車のご紹介になります。
最後までご観覧頂きありがとうございました。



これからもお子様方の安全、安心を心掛けてバス作りを行っていきます。


今後とも園児バスネット福岡を宜しくお願い致します。

園児バス (平成21年式トヨタ コースター) 幼児39人乗り シートの汚れ破れを新品のシートカバーに張替え&クリーニングを行いました。

2021.07.13

こんにちは。
園児バスネット福岡の竹上です。

今回は園児バス (平成21年式トヨタ コースター)幼児39人乗りのシートの張替え作業を行いました。
長年バスを使用していると、お子様が噛んで破れてしまったり、シートのトラブルはよくある問題です。
また、触るところが汚れてしまったりすると見た目も悪く、衛生上良くありません。
いつだってお子様が触る場所は綺麗にしておきたいですね。

今回は、シートの張替えの様子をお届けしたいと思います。
宜しくお願い致します。

園児バス
トヨタコースター幼児39人乗りです。

今回はシートの張替え作業をご紹介致します。
現状のシートを外してみました。
黒ジミ汚れや破れの補修が見受けられます。

まずは座面と肘掛けを外します。

古いシートを剥がします。クッション材の剥がれや裏版の破損が無い事を確認し、新しいシートをかぶせます。
シートはタッカーで留めていきます。その際にタッカーの刃が飛び出したりしないように慎重に作業します。
形を整えて座面の出来上がりです。

次は肘掛けをキレイにしていきます。
汚れが蓄積されてます.....
ひたすら磨きます!

キレイになりました!

次は背面シートを剥がして張り替えていきます。
まずは背面シート裏にある取手を取ります!
キャップを取り、ドライバーでネジを取ると外れます。
これも汚れがひどいですね!
キレイに洗って!ピカピカ!

次は背面シートを剥いで新しいシートを被せていきます。
まずは、裏側をキレイに磨きます。
古いシートを剥がします。
新しいシート被せます。

シートを折り込んでいきます。シートの上部にカバーを被せます。

上部のカバーに取手を付けて外れないように固定します。
肘掛けを取り付けて、座面を取り付ければシート張替えの完成です!
この作業を16脚分行い、バスに取り付けます!
以上が園児バスシートの張替え作業になります。

最後までご観覧頂きありがとうございました!

今後もリメイク風景や園児バスの事全てに関して細く掲載していきます。

園児バスネット福岡を宜しくお願い致します。

スタッフブログをスタートしました!

2021.07.10

こんにちは。
園児バスネット福岡です!

スタッフブログをスタートいたしました。
園児様の安全を考えた専用装備を充実させております。

今後ともよろしくお願いいたします!

前のページへ

© 株式会社ケイズグループ all rights reserved.

ページ上部へ